Instagramやってます
ほとんどバイクについてしか書いていませんが
お気軽にフォローしてください↓
Instagram

やっぱりハイスピードプーリーのが良い

レッツ2

広告

純正と違って、一気に回転数上がって頭打ちってのが無い
やっぱり
チャンバー装着、CDI装着、WR軽めなら一気に回転数上がる純正加工のが良いのかもしれないけど

WRは色々試してますが
8.0g×6がなかなか良い
試しに8.0g×3、6.5g×3にしたら何とまぁ
中途半端!!

純正は計量したらやっぱり10g×6だったし
それよか軽いし、良いんじゃないかな、とか

8.0g×6だと、40km/h~から二段階目の加速が始まる
50km/h~60km/hの巡航が凄い楽ですわ

純正加工プーリーだと重くしてもすぐに回転数上がってたけど、ハイスピードプーリーにしたらちゃんと回転数と車速が合ってる感じがする
燃費も向上するでしょう、コレは

あとは強化クラッチスプリング装着してるけど、8.0gだと一気にドカっと出ないから低速でも楽になりました
加速は必要十分
巡航も楽

燃費も期待

またまたDAYTONAのハイスピードプーリーですけどね
純正よりも素直な印象

次はベルトも強化ベルトにして、後はハイスピードプーリーだけで十分だなぁ
長く乗ってやりたいんで、寿命を延ばす方向でいこうかと

現在の走行距離は12000km
まだエンジンは元気いっぱい
20000kmくらいいったらエンジン周りは見ないといけないかもしれないけど
近所の足だから何年後だろうか…

あ、あとは組み付けミスをやってしまった
夜中に懐中電灯片手にやるとロクな事が無い

ベルトをしっかりクラッチ側は落とし込んでたわませないとフェイスがしっかり固定されなくて、走行中に空中分解的な事になる
それをやってしまった

いや、ズガガガガ!って凄い音するのね
ビビった

今日は明るいうちにしっかりやったからもう大丈夫
WRが未だにどっちにしようか迷ってるもんだから何度も脱着するのはよろしくないかなぁ、と

早いとこキメないと
チョイ乗りだから加速重視しても良いんだけど…

まぁ結論としては
純正加工プーリー:回転数上がり過ぎ。CDI同時装着しないとお話にならない。WRを変えても二段階目の変速する速度が変わるだけで、頭打ちするのは相変わらず。

DAYTONAプーリー:WRセッティングに凄い素直に反応する。強化クラッチスプリング同時装着+WR8.0g~くらいにしたら出だしもそこそこ、最高速も伸びる、燃費も良くなる、と良い事尽くめ。

ですな
むしろDAYTONAのが純正っぽい感覚

明らかに50km/h~巡航時の回転数低いから疲れないし
ちょっと排気量上がった感覚かなぁ
例えるなら

年末も駆動系をイジって終了、と…