Instagramやってます
ほとんどバイクについてしか書いていませんが
お気軽にフォローしてください↓
Instagram

カブ110のマフラー交換、過去交換してきた何本かのインプレ。

2021年6月8日カブ110

広告


2021/05/22追記
モリワキメガホンマフラーに再び交換
改めてのインプレ書いておきました
排気音、加速動画もUPしましたので興味があれば見ていただけると幸いです。
コチラ


キタコのクラシックダウンマフラーを再購入したので過去に装着してきたマフラーの感想なんぞをダラダラと書いていきます
個人の主観ですのでご参考までに…

交換の順番は
純正→キタコクラシックダウン→モリワキメガホン→純正穴あけ加工
→武川ボンバーマフラー→純正マフラー→キタコクラシックダウン(2本目)

ってな感じで、今はキタコのクラシックダウンマフラーを付けています

・SP武川ボンバーマフラー
・モリワキ メガホンフルエキゾースト
・キタコ クラシックダウンマフラー

ちなみに変更点は

  • エアクリーナー加工+ターボフィルター化
    (ボンバーマフラーを付けてからはBRD風のパワフィル化)
  • SP武川ハイパーイグニッションコイル
  • キタコ ビッグスロットルボディ
  • NGK MotoDXプラグ
  • エンジンオイル : ホンダG2、AZオイル
  • 旭風防 ミドルスクリーン
  • 郵政キャリア+リアボックス43L
  • ドライブスプロケットは基本的に15丁、気分で14丁試したりする程度

加速や最高速に関係しそうなところはこんな感じです
エアクリ加工はBRD風のパワフィル化にしたら更に加速、パワー感が向上したのでオススメです
最初からこれにしておけばな、と思うほど
エアクリ加工+ターボフィルター化して十分だと思っていたのに更にパワーアップを感じられましたから
詳細はこちらで↓
BRD風パワフィル化のページ

スポンサーリンク

SP武川ボンバーマフラー

実売42000~46000円程度
スーパーカブ110、クロスカブ110、JA10~JA44と取扱説明書が同一なのでそのままポン付け可能だと思います
JA07用の説明書を見たらマフラー固定部分にアルミのカラーが追加されていたので、取り付けの際に変更する場所はそのへんくらいで市販のカラー、ワッシャーで十分対応可能かと思います

こんなカブ乗りにオススメ

  • スポーティーな見た目にしたい
  • 高回転まで回して楽しみたい
  • 峠をちょっと攻めて楽しんでみたい
  • タイヤ交換が楽w(ステップ下で分割出来る構造になっています)
  • オススメのスプロケは純正の14丁

一番最近まで装着していたマフラーです
カブらしからぬスタイリングが気になって、試してみたいなと思ったので交換

ドライブスプロケットをノーマルの14丁に戻してみてテスト走行しています
4速で引っ張りきれるパワーが無いかと思ったのでローギア化、といより純正のギア比に戻しました
ちなみにドライブ15丁での最高速メーター読み100km/hちょっとでGPS実測97.6km/h
まだ伸びそうだったので最低でもメーター読み103km/hくらいの実測100km/hは出そうです

そしてドライブスプロケット14丁に変更
高回転でパワーが盛り上がる特性があるのでこっちのが好都合かな、と
15丁に慣れていると巡行時には多少回転数が気にはなるものの
最高速はエンジン回りきってメーター読み107km/hほどまで到達
かなり高回転寄りというか…
高回転まで回ってパワーが出てくるタイプのマフラーです

スペック
材質:エキパイ→ステンレス、サイレンサー→アルミ
重量:載っていなかったので個人計測ですが2.6㎏ほど
   (純正3.5㎏)
音量:82db

加速
中低速は多少犠牲になっているかな、と感じます
が、吹けあがりが良いのでそこまで気になるほどではありません
しっかり回して高回転を使っていくと音質も相まってかなり楽しいです
トルクで加速していくというよりも高回転のパワーを使って加速していく感じ
元々のカブの特性から結構変わった気がします
とは言え常にガンガン回して走るわけでもないですし、普通に街中メインでも使えます
のんびり走っても楽しめます
峠をちょっとハイペースで走っても楽しいでしょうね

最高速
ドライブスプロケット14丁化で最高速アタック
結果はメーター読みで107km/hほどの位置まで到達
GPS実測でも103~104km/hは出ています
一応過去最高速
ですがまぁエンジンは唸りまくりますし、車体の安定性も考えると…
まぁ90㎞/hくらいが実用的な最高速かな、と思います

値段は多少高いですが、高回転まで回すとレーシーな音がしてパワーも出てくる
スタイリングも普通のバイクのマフラーという感じで良くも悪くもカブらしくない感じです

音量
アイドリングでは純正よりちょっと大きい程度
走行するとそこそこの音です
負荷がかかると破裂音的な感じの音が混ざるので人によっては大きいと感じると思います

音質
音質は低音がそこそこ出ているものの重低音ではないです
加速時もズドドド、っというよりドバババ、っていう音です
高回転まで回すと繋がったシングルの音で結構レーシー
シフトダウン時にブリッピングするのが最高に楽しいですw

総評
スタイリングが気に入れば買って損は無し
純正のオプションにも載っているマフラーですしね
音量が気になる、中低速を補いたい、という場合には
武川からボンバーマフラー用のエンドバッフルが出ているのでそれを併用しても良いでしょうね
エンドバッフルは48φのものが適合しますが、形状故に長いものは切断しないと入らない
口径を絞ったエンドバッフルだと純正のエンドから排気されたものがエンドバッフルの裏側に結構当たって音がパタパタ五月蠅いです
音量が下がっても音質が高音寄りになってしまうので逆に耳障りに感じるほどでした
武川のエンドバッフルは高いですが、排気を拾う側がラッパ形状になっているのでそういった点はかなり考えられていると思います
モンキー、ゴリラ用等記載はありますが、48φのものが適合します

モリワキ フルエキゾーストマフラー メガホン

実売34000~38000円程度
これも取り付けに関しては特に年式、スーパーカブかクロスカブかは気にしないで大丈夫かと思います
耐熱艶消しブラックメッキが選べるのでお好みで、という感じでしょうか


2021/05/22追記
モリワキメガホンマフラーに再び交換
改めてのインプレ書いておきました
排気音、加速動画もUPしましたので興味があれば見ていただけると幸いです。
コチラ


こんなカブ乗りにオススメ

  • モリワキが好き、メガホンスタイルが好き
  • 重低音のマフラーが良い
  • 実用域でのトルク重視、ツーリングメイン
  • タイヤ交換が楽w(ショートスタイルで邪魔にならない)
  • オススメのスプロケは1丁上げの15丁

以前、キタコのクラシックダウンマフラーから付け替えたマフラーです
スタイリングが好みだったのでお試しで交換してみました
中古が結構安く出ていたので衝動買いですね
これもホンダの純正のオプション扱いでしたね
ショートマフラーでタイヤ交換、パンク修理がやりやすくなったのも利点でしたw

スペック
材質:スチール
重量:2.4㎏(純正3.5㎏)
音量:88db

加速
これは中速域あたりが向上したのは感じました
商品説明に
実用性や経済性を犠牲にせず、歯切れの良いサウンドを奏で、エンジンのポテンシャルも引きだしてくれます。

と記載があるように、実用域でのトルク感重視という印象でした
これに交換して加速に不満が出ることは無いでしょう
日常使いにも最適だと思います
ドライブスプロケットは15丁でも余裕でした
中低速重視なので荷物を積んだキャンプツーリングなんかには一番向いてるかもしれません

最高速
最高速に関しては純正よりはヌケは良いものの、そこまで良くはないので…
純正プラスα程度でしょう
引っ張りまくっての最高速アタックはやっていませんが、メーター読み100㎞/hいくかどうか…程度でした
最高速を求める方にはあまり向かないと思います
まぁ街乗りメインの方がほとんどでしょうし欠点にはならないかな…

音量
スペックでは88dbとなっていますが、そんなに大きく感じません
82dbのボンバーマフラーのが大きく感じます
これくらいなら住宅街でもまぁ許容範囲内ではないかと思います

音質
音量があまり大きく感じないのはこの音質のおかげかと思います
ダントツで音が良いです
高音はほとんど無く、純粋な重低音
全く耳障りじゃないです
スチールマフラーならではの音はしますが、気になる点はそれくらい
あまりにも良い音なのでついつい意味もなくシフトダウンしてエンブレの音を楽しんでしまうくらいでしたw

総評
重低音
系マフラーで耳障りじゃないマフラー
ショートメガホンのスタイル
素材はスチールですが、見た目が気に入れば間違いなく買いでしょう
スチール故に錆からは逃れられないですが、定期的に耐熱ワックスや錆びてきたら耐熱塗料で再塗装する等は必要になりそうではあります
それも味、となりそうですが
中低速重視の特性も相まってツーリングには最適なんじゃないかと思います

キタコ クラシックダウンマフラー

実売30000~34000円程度
現行型用と品番は変わっていますが、形状や取り付け位置は変わっていないかと思いますので特に年式やクロスカブ用等と考える事なく装着可能かと思います
長めのモナカ形状でクラシカルで軽量ステンレスで錆に強いです

こんなカブ乗りにオススメ

  • レトロなスタイリングにしたい
  • 音量は大きくしたくない
  • 性能重視で選びたい
  • オススメのスプロケは1丁上げの15丁

カブ110を購入し、最初に交換したマフラーです
他のマフラーも試したかったので色々買い替えましたが、結局このマフラーに戻ってきました
それくらい自分にとってはベストなマフラーでした
性能、スタイリング、音量、音質
全て理想通りです

スペック
材質:ステンレス
重量:2㎏(純正3.5㎏)
音量:80db

加速
これは一言
軽快!!!
これに尽きます
変なトルクの落ち込みもなく、キレイに速度が乗っていきます
高回転までしっかり回ってパワーも出るので引っ張ってシフトチェンジすればなかなかの加速
定速で流していてそこからの再加速でもスムーズです
レスポンスも良いです

最高速
過去確認した最高速はメーター読み105㎞/h
実用的な最高速はまぁ95~100㎞/hでしょうか
加速感と十分な最高速でベストバランスだと思っています
高回転でのパワー感ではボンバーマフラーが一番あったかなぁ…

音量
住宅街なので破裂音のするボンバーマフラーだとちょっと気が引けて…
またモリワキメガホンかキタコクラシックダウンにしようか迷い…
一番静かなクラシックダウンにしました
80dbなので純正とほぼ同等
爆音好きには全くオススメ出来ませんが、静かな社外マフラーならこれでしょう

音質
音量は純正とほぼ変わらずですが、音質はしっかりとパルス感の効いた心地良い音です
低音も純正より出ています
4速とかでトトトトって走ってるだけでも心地良いです

総評
2本目を買ってしまうほどのお気に入り
そしてやっぱり良いマフラーで理想通りで大満足だったので気に入る人にとってはこれ以上無い、ってほどベストなマフラーでしょう
スタイリングも良く、性能も良く、純正比で-1.5kgの軽量化
使い込むとステンレスが焼けてキレイな金色
取り付け精度も問題なし
性能も本当にキタコ社の出しているグラフ通りって感じです
中低速を全く犠牲にせず、吹けと高回転域の向上
パルス感のある音で流していても引っ張っても楽しめる
それでいて音量は静かで値段も実売30000~32000円程度
とりあえずこのマフラーにしておけば満足出来るよ!と自信を持って言えます
(爆音好きの方は除く)