Instagramやってます
ほとんどバイクについてしか書いていませんが
お気軽にフォローしてください↓
Instagram

TSRマフラーで出力UP

VTR250

広告

スペインの方に取り付け方を説明するのに一度ノーマルを外して写真を撮りながら再度TSRを装着
ノーマルマフラーがボロボロだからついでに耐熱塗料で塗装でもしようかな、という目論見もあったりします

で、今回せっかくなのでTSRマフラーで思いっきり走ってきました
以前、メーカーのHPに載っていた出力カーブのグラフでは高回転で出力がUPしてたけど本当かな~?という疑いの性格で調査

最高速の出せる秘密の場所にて計測してきました
方法は簡単、SYNAPSEメーターは最高回転数と最高速度をメモリーする機能があるからそれで2速レブまで引っ張ってどこまで速度が伸びているかを計測
ちなみに過去最高速は156km/h
カウルに伏せて頑張った…
ノーマルマフラー、5速でじわじわ伸びていたので社外マフラーでもう少し直線があれば165km/hくらいいくのかな?
最高速の出せる秘密の場所で計測

タコが怪しいけど条件は一緒なので問題無し

ノーマルマフラー : 11900rpmで95km/h前後
TSRマフラー   : 11900rpmで105km/h前後

最初2速レブで100km/hを超えてビックリしたので念のため数回計測
結局105km/h前後は出ておりました
なので、高回転での出力UPを実感

数値で出ると分かりやすいかと思います
まぁ気候とかにも左右されるしたまたま調子が良かったんだろう、とかいうのもありそうなのでノーマルマフラーの塗装が終わって戻したらもう一度レブまで回して計測してみようかな、と思ってます。
SANSEIマフラーだとどうなのか、とかも調べたくなってきたけど面倒臭くて却下…
やる気が出たらせっかくだからメーターの動画でも撮影しておこうかな。