Instagramやってます
ほとんどバイクについてしか書いていませんが
お気軽にフォローしてください↓
Instagram

DIO110、SP武川マフラー交換+メッキパーツ装着@動画UP

2020年5月16日DIO110

広告

仕事から帰宅したら…
玄関先にデッカイのがw
DSC00472.jpg

SP武川 SPタケガワ/パワーサイレントオーバルマフラー
SP武川 SPタケガワ/パワーサイレントオーバルマフラー Dio110(JF31-1000001以降)

我慢できずに夜に装着
取り外し5分、取り付け5分、調整5分くらいです
さすがに精度が良いもので調整とは言っても各部を増し締めしてバンドの位置をちょっと変えたくらい

あと商品説明には書いてませんが、ちゃんとガスケットも付属してきます
サイレンサー根本はステンのバンドで固定しますが、ここは液体ガスケット塗った方が良いかも
塗らずに一度走ってみたけど漏れは無かったですが
念のため

付属品
DSC00479.jpg
DSC00481.jpg

エキパイとサイレンサーが別体だと取り付けもめっちゃくちゃ楽です
純正を付ける時のが面倒ですw

自分はセンタースタンドをかけて、そのままサイドも出して思いっきり斜めにして交換してます
V125でもこれでやってたので
必要十分なスペースが生まれてくれます

必要工具
取り外し時
・14mmレンチorソケット(マフラー固定部分)
・10mmソケット+エクステンションバー(フランジ部分)

取り付け時
上記に加えてサイレンサーバンド固定用に
・8mmヘキサゴン
(あれば良いのは軍手)

8mmのヘキサゴンレンチは無い方のが多そうなので用意しておきましょう
フランジ部分はラチェット+エクステンション+10mmソケットが無いと厳しいかと
出来ない事は無いかもしれませんが、効率悪すぎます
これがあれば一発解決
楽です

エンジン下ろすのに何度もマフラー脱着してたので慣れましたw

取り付け時の注意としては、先にサイレンサーステーを車体に付けておくこと!!
説明書通りですが

そうしないとエキパイが邪魔して固定ボルトの下部が回せないです
付けたら全部仮止め
位置を確認して本締め

付けたのが夜間なのでそのまま試走と写真を
IMAG0203.jpgIMAG0201.jpg

昼間に1枚撮っておいたのでそちらも
DSC_0013.jpg

購入時点でメーカー在庫残り5個
今見たら「残り僅か」との事
まぁ4個かもしれませんがw

webikeにて24990円

SP武川 SPタケガワ/パワーサイレントオーバルマフラー
SP武川 SPタケガワ/パワーサイレントオーバルマフラー Dio110(JF31-1000001以降)

見た目、精度は抜群
後ろから撮影忘れたけど、かなりスリムですり抜けにも有効かも

そしてトルク低下は出来るだけ落ちなきゃ良い、という程度だったのですが
むしろ加速良くなりましたw
たまたま一番良いところを使えているのか、ボアアップやらイジった後のエンジンにマッチしているのか…

一番良かったのはレスポンス
今までより力強く俊敏に反応してくれます
エキパイはノーマルと同等、途中でちょっとだけ太くなってる程度
その時点で排圧はちゃんとかかってトルクはそこまで犠牲にならないかな、と期待していました
反面、汎用のサイレンサーは合うのが無さそうですw

今まで4stスクーターで交換して性能面で満足したのはSP忠男社のマフラーだけだったのですが
こちらも値段を考えればかなりの満足度
忠男さんがDIO110用出してくれたら…
ほぼそちら買ってたでしょうw

あれは高いですけど本当に良いですよ
付けてたのはスカイウェイブ250ですが(CJ43A)

トグロエキパイのおかげで排圧しっかりかかって抜けも良好
リード110用が出たことだし、DIO110用もお願いいたしますw

最高速は変速の関係上変わらんかったです
ただ回ろうとしてくれるのでi-mapとかでレブリミットカットしないとこれ以上は無理かなぁ
それかドクタープーリーで最後の押し出しを上げるか、ボスワッシャーを外してローラー変更か…

ローラーセッティングでもそこそこまでは伸びてくれそうですが
まぁ100km/h出れば良いですw
そのうちハイカムと一緒に色々やります

うだうだ書くよりこちらも動画を
(これもサイズが大きいのでなかなか再生が始まらない場合はDOWNLOAD押してから再生のが良いかと思います)

使ってるスマホが画面割れで修理に出したので交換後は代用機で撮影してます

マフラー交換後加速動画(~100km/h)

純正マフラーとの加速比較(マフラー以外変更無し)
交換後のがガソリン残量少ないじゃないか、という感じですが
ドンキに行って色々買ってきた帰りなのでトータル重量は一緒くらいのハズですw

いや、良いですよ武川マフラー
爆音好きの人にはススメられませんが、音質が低音出てて音量は五月蠅くしたくなくて
性能低下も抑えたいって人にはうってつけ
ドノーマルポン付けだとどうなるのやら分かりませんが

webikeに載ってる性能グラフ通りかも

SP武川 SPタケガワ/パワーサイレントオーバルマフラー
SP武川 SPタケガワ/パワーサイレントオーバルマフラー Dio110(JF31-1000001以降)

性能グラフを見る限りは~6500rpmまでは純正と同等くらい
4000~5000rpmくらいではノーマルよりちょい下

で、6500rpm~ノーマル以上のパワー

自分のは現状で
13.5g×6、ボスワッシャー0.5mmと
という状態

ちょっとだけローラー変えてみようかな、という程度です
そこまで極端に性能が一気に変わるわけじゃなかったので駆動系変更はローラー変更くらいで十分過ぎるほど補えるな、と感じました

走行後はサイレンサーが恐ろしいほどに熱くなるので注意が必要です
今までみたいに帰って来て即カバーをかける事が出来なくなったのがデメリットw

そしてまた小物取り付け
メッキのメーターカバーとエアクリカバー

DSC_0008.jpg
DSC_0009.jpg
DSC_0012.jpg
DSC_0010.jpg

安いですが、良いですw
クランクケースカバーは駆動系をちょいちょいイジるのに外したままの事のが多いので見送り…w
メーターの方は一部傷があったものの、この値段なら全く気にならない

付けて昼間走行したらちょっと眩しかったですけどw
1300円でこの変化はかなり良い!
こいつぁまたオススメ!

エアクリカバーは右側がステンマフラーでピカっとキラっとなったのでバランスが良いかな、と付けてみた
うーん
良いw
親馬鹿とはこの事

今だと全部セットになってるのがあるみたいですね
こっち買って全部付けたらかなり見た目が変わると思います
というか全部セットでも11980円…
安過ぎます
セットだと6000円も安くなってやがりますよ…
最初からこれ出てたらこれ買ったのに…

あとは次あたりステップボードでも買おうかな、と
2680円という破格値ですw

あとはHID装着(リレー付き、H4ハイロー切り替えの4300k)
やっぱりリレー付きのが断然安定してますね
全く問題無し
安定動作です
始動時も一度も消えず
電圧も安定
マイナスコントロールでもそのままポン付けで点灯
楽で良いです

4300kはやっぱり見やすいですねぇ
普通のノーマルハロゲンよりちょっと白い程度の色味で明るさは激烈
HIDの色味となると上手く撮影出来ませんが
路面を照らした画像撮影したらまたUPします

ついでにメーターバックライトもホワイトに変更
かなり見やすくなりました
ブルーはカッコ良いですが、視認性に問題有りだったのでw
普通に見えますが、動画とかになるとまぁ見えづらい…

しかしこれでバーナーが3000、4300、6000、8000と揃いました
一度も8000k以上は使った事無いですが、12000kとかどんなもんか安いやつで良いので買って試してみたくもあります
今の視認性に慣れてると不満が出そうですが

ちょいちょい画像撮影してまたこの日記に追加していきます
よろしくお願い致します(`・ω・´)ゞ

DIO110

Posted by こーいち